--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月04日 (木) | Edit |



タイトルに意味はありません・・・kao02

巷で話題の『1Q84』でございます。
どんな本なのか前情報が一切ないせいか、マスコミに踊らされちゃって買ってる人をよく見かけます。

TVを何気に見てたら、某大手書店にニッパソトラック!!ドアを開けると、出てきたのは『1Q84』の束、束、束・・・「取次さんに無理に頼んじゃって」って、こっちには無理に頼んでも入れねーくせに、都心のメガ書店にはポーンと入れんだよなぁー、だから嫌なんだよなぁ。いい加減、都心至上主義やめてくんねーかなぁ、と、愚痴りながら流し見してました。

うちには追加が来るんだろうか??



テーマ:書店
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
No title
こういった話題の本などは、”きのくに~”など都市部の300坪を超える大型店には初回で500~1200ぐらいの配本があります。

1q84は上下各550で1100程度で少なめだったようですね。
アマゾンとかに押されているのかな~でもそれを3日~5日で売り切るのですからまだまだたいしたものですね。

街の書店には厳しいですね。一昔前は営業の心配りで頼み込めばどうにかこうにかもありましたが……。
2009/06/12(Fri) 11:46 | URL  | 緋色悠依 #bNt0oA1w[ 編集]
Re: No title
>緋色悠依さん
今密林がニッパソ帳合になってるので、取引書店は特に大打撃を受けてます。
小規模店は0冊なんてザラなようで、同業者として胸が痛みますよ。

うちはたまたま、身長の営業が文芸担当者と友達なので、明日各300づつ入れてくれることになりました。これで、滞った客注が処理できるのでほっとしてはいますが、いつまで保つか・・・?

2009/06/14(Sun) 14:49 | URL  | がーこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。