--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月04日 (水) | Edit |
相棒-劇場版-』の舞台挨拶に行ってきましたぁ

都内の映画館はでかいんだろうなぁと思いながら行くと、意外と狭く、座席数が511人と書いてあったのですが、マスコミの取材もあったので、実際は2~300人ぐらいしかいなかったような?!
私の席は2Fの真ん中あたりで、見やすい角度でした。

本編が終わって、出演者の舞台挨拶!!
思ってたより大きく見えたので、1階席よりラッキーだったかも?!

今日来ていたのは、水谷豊さん、寺脇康文さん、川原和久さん、山中崇史さん、山西惇さん、六角精児さん、和泉聖治監督でした。

「相撲が相棒に見える」とか、15回見たという人に「電話します!!」、川原さんと山西さんはまだ見に行ってないらしく、「お前の為に伸ばしてるんじゃないぞ!」と寺脇さんに突っ込まれるなど、笑えるトークがいっぱい。
そのあと、プレシーズン1の放送日が8年前の今日ということで、巨大なバースディケーキが用意され、全員でバースディソングを歌ってお祝いしました。
ケーキを囲むおじさ・・・もとい、おにーさまたちは素敵でした


(本編の感想はちょっとだけネタバレ込みです。これから見る方はスルーして下さい)
本編は、点数・・・98点ってとこでしょうか。
内容はスケールが大きくてすごくよかったんですけど、オフィシャルガイドを先に読んだせいか、カットされたシーンとかが気になってしまい、DVD化の時には出来ればディレクターズカットで見たいなぁ、と。
あと、マラソンのシーンで、美和子とたまきの順位が気になる。完走したのか、リタイヤだったのか?
(私的には犯人を逮捕した後、完走した二人をゴール近くで右京さんと薫ちゃんが出迎えてるって画を想像していたので)
それ以外は、見応えがあって面白かったです。
夫のボーナスが入ったら、もう一回見ようかなぁと画策中


相棒-劇場版-絶体絶命42.195km東京ビッグシティマラソ (扶桑社ムック)相棒-劇場版-絶体絶命42.195km東京ビッグシティマラソ (扶桑社ムック)
(2008/03)
不明

商品詳細を見る
テーマ:相棒 -劇場版-
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。