--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月08日 (木) | Edit |
70代くらいの老人が「これありますか?!」と、私に新聞の切り抜きを差し出してきた。
が、よく読むと、タイトルや著者名らしき文章がない上、

ミステリーのトリックしか書いていない!!

この仕事をやって大分経つが、ミステリーのトリックから本を探せと言われたのは初めてだ・・・汗;

「おっ、お客様、タイトルや著者名がどこにもありませんが、おわかりになりますか?」
「うーん、内田康夫か西村京太郎の今年出したヤツだと思うんだが・・・これだけでわかるだろう?!」

わかんねーから聞いてんだろっ!!怒

私に杉下右京バリの推理力でも求めてるのか?
とにかく、店がヒマだったので、3人がかりで内田康夫と西村京太郎の今年発売した本を調べることにした。内田康夫は25件、西村京太郎は49件HITした為、店に在庫があるモノの中から探して、なければ帰ると言うことにした。
調査開始から5分後、内田康夫の新刊に、同じトリックが書いてあったので見せてみたが、

「ハードカバーならいらない」

と、去っていった・・・。

私らがお前のために使った、労力を返せぇぇぇぇぇ!!
テーマ:書店
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです☆
お久しぶりのコウです。
ひー、すごいお客さんですね。。。笑
こんなブッ飛んだ話、初めて聞きました。笑
うーん、推理小説だからまだいいけれど、
「最後に主人公の愛人が憎悪のあまり亭主を刺し殺す小説」
とか恋愛小説のオチで探せって言われたら、さらにソーゼツかも。笑
(ないない笑
2007/11/22(Thu) 05:22 | URL  | コウ #su7LfdQk[ 編集]
>コウさん
おぉぉぉ!!コウさん、お久しぶりですv-407

実はこの老人、また記事だけの切り抜きを持ってきました。
今度は宗教の本がどうのといいだしたので、さすがに断ってしまいました。

私らは試されてるのか??と暫く店中で話題になってました・・・。

>恋愛小説のオチで探せって言われたら、さらにソーゼツかも
うわーん、それは勘弁ですよぉぉぉ(ToT)
2007/11/26(Mon) 23:19 | URL  | がーこ #tfG7ubk6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。