--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月19日 (水) | Edit |
・ITmediaニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/18/news099.html

・講談社の謝罪文
http://www.kodansha.co.jp/info.html

・漫画家・末次由紀氏 盗用(盗作)検証
http://tretre.fc2web.com/


漫画家の末次由紀が盗用を認めたそうです。
この世界では時々あることなのですが、今回はあまりにも露骨なトレスがあったので、この様な事態になったようです。

いくら締め切りが迫っていたとはいえ、お金を払って読んでくれているファンに失礼だとは思わなかったのでしょうか?!
この人は別フレでは売れ線の人なので、棚スペースも多いほうなのに、それを回収・絶版にされるのは書店としても痛手です。

今後漫画家として活動していくのかわかりませんが、プロとしての自覚を持って欲しいです。
テーマ:まんが
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、TBさせてもらいました( ´ ー` )ノ
それなりに売れている方だっただけに、なんとも情けない話ですよね
プロとして・・・って、こういう問題がある度に何か売ってる方も情けなく思います。
2005/10/22(Sat) 02:37 | URL  | 成樹 #QvfgIWC6[ 編集]
確かにやる気なくしますよね。
これで生活してるんだったら、ちゃんとやれよって言いたくなりますよ。


2005/10/25(Tue) 00:23 | URL  | がーこ #tfG7ubk6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
回収とか販売中止とか、仕事上よくある話なので○○が回収とか盗作の~とか、記事に問題が~なんて報告も別に見慣れてるといえばそーなのだけど末次由紀さんの盗作には、流石に笑った、ははは・・・(`◇´;)まあだいぶ前に検証サイトを見てたのだけど何もそこ
2005/10/22(Sat) 02:33:30 |  なるにっき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。